読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

川崎市でのポスティングアルバイトのお仕事物語

ポスティングのお仕事ってどうなの?たかがアルバイトスタッフのブログ@川崎市

花屋のポスティングは母の日前に例えカーネーション1本の購入でも今後に繋がる

f:id:curininngu:20160121141033p:plain

 

花屋のポスティング効果

人を魅了する力を持っている花は、いろんなシチュエーションで生活に彩を与えています。
花言葉なども知っていると良いですよね。
女性への贈り物の定番として定着していますが、誕生日プレゼントを始め、プレゼントとしてのバリエーションは豊富です。
また、特別なイベントごとが無くても常に花を飾っているという家庭もあったりします。


そうした花を購入するための身近な花屋さんが近くにあるとすごく便利だと思います。
花屋の側からは、多くの方にきれいな花をお届けしたいと思っているはずです。
ですが、花屋が新規客を増やすのはなかなか難しいようです。
通常は来店者を待つと言う感じだと思いますが、ただ店で待っているだけでは新規の客を増やすことはできません。
もっとお客さんを増やしたいと思っているのであれば、花屋さんの側から積極的なアプローチをしていくことも必要だと思います。


新規客を獲得するための新しいアプローチ法として上げられるのがポスティングです。
各家庭に直接アプローチできるのがポスティングの魅力です。
このダイレクト性がポスティングという手法の大きな強みであると言えます。
こうしたポスティングチラシを見た人が「一度、この花屋に行ってみよう」と思ってくれたら成功です。


そのためのポスティングの内容ですが、日頃から「○○フラワーショップだより」と言う感じで季節ごとに、おススメの花などをニュースレターでお知らせするのも良いと思います。
手間はかかるかもしれませんが、こうした地道な宣伝活動はじわじわと効果が上がってくるものです。
ただ、そこまでする時間と費用が無いと言うことであれば、短期的スポット的な方法でも全然かまわないと思います。


例えば、花屋さんの需要が高まる時期である母の日などの前にポスティングをすれば、非常に効果的だと思います。
「母の日どうしよう…」と考えている人にはドンピシャで響くはずです。


母の日は1年で一回ですが、もしこのとき例えカーネーション1本でも良いので、購入してもらえれば、今後につながってくると思います。


ですから、花屋さんであれば、母の日の前のポスティングは是非、やったほうが良いと思います。
また男性が女性に贈るケースも多いですので、ポスティングチラシで「女性への花束のプレゼントは当店にお任せ!」と言う感じでアピールするのも良いでしょう。
花をプレゼントしたいけど、花のことはよくわからないという人も多いので重宝されると思います。