川崎市でのポスティングアルバイトのお仕事物語

ポスティングのお仕事ってどうなの?たかがアルバイトスタッフのブログ@川崎市

墓地・霊園のポスティング効果は近くの家々に集中的に配布する

f:id:curininngu:20160109135312p:plain

 

墓地・霊園のポスティング効果

高齢化が急速に進んでいますので、それに関連したビジネスが今後は伸びていくと予想されています。
例えば、エンディング系のビジネスである墓地や霊園関係などもそうです。
先祖代々、同じところに住み続けている人の場合、墓地もあると思いますが、そうした人は今や少数だと言われています。


例えば、地方で生まれ育ったとしても、進学や就職などで都会に出てきて、そこで結婚して定住したりしている方が大多数です。
そうなると自分たちが亡くなった後の墓地や霊園を自分で用意しないといけなくなります。


しかし、都市部は今や墓地、霊園不足が深刻だと言われています。
地価が高いことから、墓地もかなり高額で、手が出ないという人もたくさんいます。
それに比べると公的な墓地はやや価格が安くなります。
ただ人気が殺到するので、抽選ということになりますが、これがなかなか当たらないそうです。


そのため、亡くなった後、埋葬せずに骨壺を自宅で保管しながら、抽選で当たるのを待っている人もいます。
中には近くでは無理ということで、住んでいる場所からかなり離れた墓地に埋葬するケースもあります。
こうした問題を解決するためにも墓地や霊園の供給をもっと増やしていく必要があると思います。


こうした墓地、霊園は多くの方が不安に思っているわけですから、条件が合えば購入するはずです。
墓地・霊園を販売している方々の場合、、現在、区画を売り出し中だと言うことを見込み客にきちんと知らせることが重要です。
そのための方法としてポスティングは有効な手段と言えます。
スティングは主に近隣地域で行われると思います。
墓地を買いたいと思っている人にとって、近くでそうしたものが売り出されているなら、是非、購入したいと思うはずです。


ですから、売り出す墓地や霊園の近くの家々に集中的にポスティングをするようにしましょう。
高齢者がいる家族が当然、ターゲットになります。
ですが、高齢者がいない若い家族でも購入するケースは結構あるそうです。
それは田舎にある墓を管理することができないので、近くに墓を移そうと考えている人もいたりするからです。


最近はこのように墓地を移転するというケースもかなり多いのです。
今や多くの人が関心を持っている墓地や霊園ですが、今後も高齢化とともに需要は増えていくと思います。
スティングを通じて、墓地や霊園の購入を促すことで、有効にマッチングさせることは購入者、販売者、双方にとってメリットがあると言えるでしょう。